2011年10月10日

新しいテントを持って近場キャンプ

3連休の中日、土日にキャンプしてきました。
土曜の朝に新しく買ったテントが届き、試験運用もしたいと思ってたのもあり急遽出発。

13時ごろに出発。
目指すは隣町の砥部町にある長曽池オートキャンプ場。

途中買い物を済ませ、15時前に到着。
オートキャンプ場とは書いてあるものの電源はなく、水場とトイレのみ。
まぁでも水洗トイレつーだけで恵まれていますが。
池と言っても農業用ため池。春は桜が綺麗だそうだ。


早速設置。
箱から出してそのまま持ってきたので、ぶっつけ本番です。
買ったのはNorth Eagle(ノースイーグル) KAMAKURAシェード
純粋に言うとテントではなくシェード・タープの類。

組み立ては結構メンドイ。
ポールが4本あり、取説見ながらあーだこーだと20分程格闘。


スペックは幅340cm x 奥行き240cm x 高さ150cm
見ての通り床がありません(当り前か・・)
ベッド搬入、中で煮炊きをしたくてこのタイプをチョイスしました。
ワカサギ釣り用テントに分類されるそーです。

吉六会指定の折畳ベッドを入れても余裕の広さ。もう一名いけそうですね。
天気が悪くてもばっちり炊事(炭は無理)が出来ます。


結構でかいです。
スペック上大人2名、子供3名とのこと。


長さはジムニーと一緒です。
あと、このテントはフルクローズ、4面メッシュにも出来ます。

出入口を取っ払って解放されたサンシェード、フルクローズにして宿泊、付属のグランドシートを付ければ大型テントにとマルチに活躍できる・・・・・

でも欠点もある。
中華製なのでチープ、シートが薄い、設置が面倒、対水圧が不安。

まぁしばらく使い倒してみます。

ちなみに晩飯


朝飯

今回トランギアを忘れたので炊飯はなし。

月夜が綺麗でした


夜中に雨が降ったり、招かざる訪問者が来りと2度ほど起きましたが、やはりベッドは寝やすいですね。


でも・・今日エミフル松前のゼビオスポーツで見たソロキャンパー用の1名テントが気になった・・・
今週末大阪出張なので散在しそうな悪寒。
クッカーとかフライパンとかシューズとか???  


Posted by wakanax at 20:59Comments(4)OUTDOOR

2011年10月09日

暗いと不平を言うよりも

すすんで明かりをつけましょう。
故マザーテレサが愛した言葉です。

この言葉には続きがあり
「だれかがやるだろうということは、だれもやらないということを知りなさい。」

このクソ根暗な世の中を照らす程の事をやりたいよ。
猥褻なK察や教師、子を平気で殺す親、悪い事しても捕まらない政治家、ポアしたい輩はごまんといる。
その反面、複数の伊達直人やなでしこ、震災の中の自衛隊やボランティアや被災者など敬礼したい方々も大勢いる。

アムロ・レイじゃないが
「貴様ほど急ぎ過ぎもしなければ、人類に絶望もしちゃいない!」と言いたくもなる。

すすんで明りをつけるためにこれ

マルイSIG P226E2
OP品はパチM3Xライトとロングマグ。

旧型からの更新となります。
いろいろと変更されてますが、ワタシ的には2点
改良:一体成型マガジン
改悪:握りやすいけど、ランヤードが付けれなくなったグリップ

旧型マグは2分割だったので、P229の布石?と妄想したものの・・・・
しかし中華のロングマグキットが出ていたので試しに装着しました。
装弾数・ガス容量共にUP!

しあし、中華製全般に言える事ですが、ネジがなまくら・・・要は「カス」

ライトも結構明るくロングフォーカス、夜戦で活躍しそうです。

ハンドガンに関してはかなりの浮気性なのですが、マルイのSOCOMとP226は長いです。





しかし、いろんな神様のお言葉あるようだ。

ヒロシ&キーボーでつか?


伍長閣下に見て頂きたい


ララア~


メーター誤差じゃん


そーですか


何をググるんだろ・・・

元ネタ
http://matome.naver.jp/odai/2125928751634759300  


Posted by wakanax at 03:15Comments(2)GUNS