2017年12月21日

ZZR1200フルパニア化その②

ZZR1200フルパニア化その①
の10日後に部品が揃ったのでフルパニア化しました
荷物

ノーマル状態です
ノーマル

持ってたフィッテング441FZとモノキーベースM5を装着
441FZ+M5

パニアホルダーPL441を装着
PL441
タンデムステップにサイレンサーと共締めします。
これによって装着出来るマフラー・サイレンサーは限定されることになります
タンデムステップをずらして装着するサイレンサーや、BEETの様な専用ステップは装着不可

別で仕入れたGIVIサイドケースE22
E22
並行輸入品の為、リフレクター付き、内溝キー仕様

装着完了後ろから
後姿

前から


これでE46トップケース(46L)とサイドケースE22(22L)X2で合計90L、多い日も安心!
サイドケース装着でもハンドルバーを越さないのでそこまですり抜け気を使わないかな?(しないけど・・)

かかった金額
パニアホルダーPL441:本体€92+送料€44=€136≒18,319円
サイドケースE22(2個セット):18,900円
計37,219円ナリ

PL441が国内取扱中止になり、最近は441FZも無い模様
レア車で絶版車なのでしょうがないとはいえ寂しい・・・・
乗ってる本人からすれば絶版車だけど「現役」車ナンダケドネ

しばらくは慣れるまで無駄にフルパニアで走ります


  


Posted by wakanax at 22:20Comments(0)Motorcycle

2017年07月19日

ZZR1200フルパニア化その①

フルパニア化向け色々と


必要な部品が
先ずパニアホルダーPL441
デイトナが取扱辞めちまったんで、国内在庫無し
しゃーないからebayにてお買物

コレね
出荷先がイタリアだったんだが、流石イタリア
2週間たっても出荷の気配無し
paypalだから最悪どーにかなるかと
モノが€92、送料が€44だった、無事に届けば

あとサイドケースは画像のE41も廃盤、流通在庫のみぽい
コレはE22なり21で良いかなと思いつつ、Eシリーズ廃盤かな?

あと、コレ欲しいなぁと

Corbin Motorcycle Saddles & Accessoriesのシングルシート
後ろは物入れになってる

ここまでやれば日本国内は何処でもいける気がする
死なない程度に楽しもう  


Posted by wakanax at 22:54Comments(0)Motorcycle

2017年06月26日

キャンプツーリング準備

もう直ぐ7月ですね
46回目の夏です

そろそろ秋のキャンプツーリングに向け準備です
毎度ながらワタシめは7~9月下旬迄キャンプシーズンオフです

先ずテント、先代のワンタッチテントは壊れたので新調
DOPPELGANGERのさすらいタープTT1-483
さすらいタープTT1-483
http://www.doppelganger-sports.jp/product/tt1_483/
応用効きそうだし、ソロテント併用は保留、このまま行きたい
寒いかな?
http://www.doppelganger-sports.jp/product/t1_281/
コレ併用もありか

ベットは既にあるが、バイクなのでコンパクトなのが欲しい
これまたDOPPELGANGERのバックインベッドCB1-510
バックインベッドCB1-501
http://www.doppelganger-sports.jp/product/cb1_510/
ワイドもあるが重さが約倍になるので悩むところ

あとテーブル
あるけど低過ぎるんでそこそこの高さが欲しい
またまたDOPPELGANGERのライダーズテーブルTB1-461
ライダーズテーブルTB1-461
http://www.doppelganger-sports.jp/product/tb1_461/

椅子は物色中、バーナーとコッヘルはあるとして
ZZR1200のフルパニア化が問題
Giviの代理店のデイトナが1200のサイドパニアフレームPL441の取扱辞めちまったしなぁ
Giviフルパニア

海外は在庫が豊富そうなんだが、Amazon.comは日本発送してくないし、ebayは送料がなぁ・・・と言いつつ一択か

あとフルパニアの有名な動画
https://youtu.be/n5eiNxPIjpI
パニアケースによっちゃ幅が1mちかくなるし、取り回し気を使うなぁ
ここまでデカイのは要らないので、E22が本命

琵琶湖辺りをグルっとしてみたいなぁ
時期的に東日本は厳しいだろうし、九州ー四国ー紀伊半島ー北上ー日本海側を通過の九州かな
それか鹿児島ー大阪ー琵琶湖ー日本海側かなと
また、宮崎ー熊本ー天草ー長崎ー福岡ー大分ー阿蘇ー宮崎とか

計画時が
1番楽しいかもね  


Posted by wakanax at 00:13Comments(0)OUTDOORMotorcycle

2017年06月21日

Ninjaコンプレック?

TOPGUN2が作製されるみたいですね

ご存知トムがバイクでF14を並走するシーン
これが実走行では無く台車の上で引っ張られてるってのはおいといて、Kawasaki GPZ900R NinjaとG1ジャケがカッコええー

NinjaはGPZ900Rの別称で呼ばれ国内外馬鹿売れ
その後NinjaはKawasakiバイクの旗艦の愛称となり、今やモデル名になった
個人的にはNinjaはGPZ900Rのみと思う、個人的には

で、歴代のNinjaと呼ばれるバイクは以下(多分)

1984 Ninja/GPZ900R
1985 Ninja600R/GPZ600R
1986 Ninja1000R/GPZ1000RX
1988 Ninja ZX-10/ZX-10
1989 Ninja ZX-7/ZXR750
1990 Ninja ZX-11/ZZ-R1100
1993 Ninja ZX-11/ZZ-R1100
1994 Ninja ZX-9R
1996 Ninja ZX-7R ZX-7RR
1998 Ninja ZX-9R
2000 Ninja ZX-12R
2003 Ninja ZX-6R ZX-6RR
2004 Ninja ZX-10R
2005 Ninja ZX-6R ZX-6RR
2006 Ninja ZX-14/ZZR1400
2006 Ninja ZX-10R
2006 Ninja 650R/ER-6f
2007 Ninja ZX-6R
2008 Ninja ZX-10R
2008 Ninja 250R
2009 Ninja 650R/ER-6f
2009 Ninja ZX-6R
2011 Ninja ZX-10R
2011 Ninja 1000/Z1000SX
2011 Ninja 400R
2012 Ninja ZX-14/ZZR1400
2012 Ninja 650R/ER-6f
2013 Ninja ZX-6R
2013 Ninja 300R 250R
2014 Ninja 1000/Z1000SX
2014 Ninja 400
2014 Ninja 250SL/Ninja RR mono
2015 Ninja H2R
2015 Ninja H2
2016 Ninja ZX-10R

ざっとこんなモン
が前提

ワタシも一介のKawasaki乗り
愛車は2005 ZZR1200

Mickey Mouseとかウルトラマンとか揶揄されますが、好きです
そしてNinjaじゃない
Ninjaじゃないけど、1200は好きだし好きで乗ってる

唯そんだけの話  


Posted by wakanax at 12:42Comments(0)LIFEMotorcycle

2017年06月15日

オイル交換実施記録

もう6月ですか
色々記録は取っていますが、ココが遠いです

ZZR1200のオイル交換実施記録

前回は2016年7月、19,753km
今回は2017年6月、22,638km

AZ MEG-024 10w-50 MA SL
一応エステル系全合成油、性能は未知数

以下消耗品
デイトナオイルフィルタ 品番67938 820円
ドレンパッキン 12x22x2を2枚 91円
Oリング 16m 260円
Oリング 90m 380円

オイルが4,158円、トータル6千円弱

ぼちぼち車検整備もせんとな。
  
タグ :オイル交換


Posted by wakanax at 12:57Comments(0)Motorcycle

2016年10月15日

KCBM 2016 in 佐賀

会場

10月2日に佐賀県は天山スキー場で開催されたKCBM(カワサキ コーヒー ブレイク ミーティング)in 佐賀に行ってきた。

Kawasakiがカワサキ乗りの為のミーティング。
つっても、無料コーヒー飲み放題、場所と機会は提供すっから集まって好きにやれというゆるいミーティング・・・それが良いんだが。

Myミッキーで行ってきました。
今回初参加だったのですが、320km/hクラブの方々とご一緒させて頂きました。

朝6:00過ぎに出発、途中山之口SAにて宮崎メンバーの方々と、北熊本SAで南九州支部の方々と合流し、いざ会場へ。

その北熊本SAで見かけたL型3.1LフルチューンのS30Z、イイもん見せてもらいました。
綺麗なボディ、フルチューンエンジン、シビれるサウンド・・・勃起もんです。
S30Z

今回ZZR1100CとD、ZX14Rとご一緒、14R速えーよ。

会場には10時過ぎに到着。
これでもかと新旧カワサキ車が。ここでもイイもん見せてもらいましたよ。
やっぱイイな空冷4発、ほしいなぁ。

MyミッキーとのZZR1200は目視で5台確認、やっぱ少ないな
青ミッキー

オレンジミッキー

赤ミッキー

なんかトークショーやってた
トークショー

今回のメンバー
集合

11時過ぎに会場を出て、金立SAで飯、後はボチボチっと帰路に。

KCBMど定番のコーヒーカップと配られたステッカー。
コーヒーカップ

10月なのに暑かったなと思ったら、うなじが・・・
うなじが

いや〜楽しかった。
320km/hクラブのメンバー方々、お世話になりました。
ライド



  


Posted by wakanax at 23:10Comments(0)Motorcycle

2016年09月25日

530⇒520チェーンコンバート計画

チェーン交換するにあたって520化計画を画策。

チェーン周りデータ

チェーン
純正:EK50ZV-X2(112リンク)-530
スプロケ
F:17 R:44

520化
チェーン
DID:520ZVM-X
EK:EK520ZV-X3
スプロケ
F:3B7(3,500)、R:RK-110(7,800)

今年中に実施したいなぁ

チェーンオイルはチェーンソーオイルを使用中
  


Posted by wakanax at 00:14Comments(0)Motorcycle

2016年09月22日

ZZR1200スペックシート


ZZR1200(マレーシア仕様)
年式2005
モデルコードZX1200-C4
フレーム形式ZXT20C-
エンジン形式ZXT20CE
初年度 平成17年4月
L216 x W75 x H124
メタリックオーシャンブルー
乾燥重量:236kg

エンジンオイルの種類SF.SG.SJ 10W-40
オイル量(L)全容量4.2
フィルター交換あり3.6
フィルター交換なし3.3
ドレンパッキン 12×22×2

スパークプラグCR9E U27ESR-N
プラグギャップ(mm)0.7~0.8
アイドリング回転数(rpm)950~ 1050
バルブクリアランス(mm) EX 0.18~0.24 IN 0.13~0.19

冷却装置全容量(L)3.2
フューエルタンク(L)全容量23.0、予備量4.6
油面(mm)4.5±1
フロート高さ(mm)13±2
エアスクリュー/パイロットスクリュー(戻し回転数)1 1/2
メインジェット# 150
パイロットジェット# 40

電気装置バッテリ型式FTX14-BS 12V-12Ah

フロントサスペンション
オイル量(mL)406±4
オイル種類KHL15-10
油面(mm)163±2

ブレーキマスター径:5/8インチ
クラッチマスター径:14mm

チェーンチェーン EK50ZV-X2(112リンク)
タイヤサイズと空気圧kpa(kgf/cm2)
フロントタイヤ
120/70、ZR17M/C、58W 290(2.90)
リヤタイヤ
180/55、ZR17M/C、73W 290(2.90)
  


Posted by wakanax at 19:33Comments(0)Motorcycle